ドクター

XLIFで痛みを緩和する【安心して暮らせる治療】

効果的な改善方法

ドクター

偏頭痛薬を効果的に改善する方法

頭痛にはいくつかのタイプがありますが、市販の頭痛薬では効果が現れないような場合でも、専門の医療機関で頭痛の原因を調べてもらって、原因に応じた頭痛薬を処方してもらうことで痛みを緩和したり改善することができます。特に偏頭痛の場合は何らかの原因で脳の血管がひらき、三叉神経などを刺激することによって痛みを感じるようになります。医療機関で偏頭痛の薬として代表的なものにマクサルトがありますが、マクサルトはひろがった血管を元に戻して三叉神経などにも作用するので、根本から痛みを解決することができます。マクサルトは偏頭痛専用の薬ですが、痛みがひどくなってから服用するよりも痛み始めた時に服用する方がより効果が期待できます。

頭痛薬の平均的な価格について

マクサルトは医師の処方が必要な薬に分類されており、治療として使われる場合は健康保険が適用になります。最近では医薬品においてもジェネリック医薬品であれば先発品よりも安く購入出来ますが、マクサルトは先発品でまだ後発品は発売されていません。現在、偏頭痛治療薬としていくつかの薬が使われていて、錠剤タイプの他に点鼻薬や注射薬などもあり、それぞれに薬価は異なります。マクサルトは口腔内崩壊錠として作られており、水なしでも飲むことができる薬になっています。頭痛の予兆が現れたり痛みが出始めた時にすぐに服用できるように、外出時なども持ち歩くと良いでしょう。なお、偏頭痛薬は血管に作用する薬なので、循環器系の持病がある人などは使用できない場合があるので、必ず医師と相談することが重要になります。